1. TOP
  2. カンムリクマタカの危険さは猛禽類トップ?人間を襲うことも?

カンムリクマタカの危険さは猛禽類トップ?人間を襲うことも?

猛禽類 鳥類
この記事は約 2 分で読めます。 4,532 Views

カンムリクマタカってどんな鳥?

カンムリクマタカは、主にアフリカ熱帯雨林に分布し、
現地では大変危険な猛禽類として知られている。

大変攻撃的な性格で、
その力も大変強く獰猛な性格ということから、
アフリカの人々はカンムリクマタカのことを
「空飛ぶヒョウ」とも言われています。

961_Crowned_Eagle_Stephanoaetus_coronatus_Wondo_Genet_Ethiopia_20110109_1_1200

その証拠に、
カンムリクマタカは体重4.5kg程の猛禽類ですが、
対して体重が35kg程の獲物ですら
簡単に襲うとも言われています。

体長は約90cmで、
翼を広げた時の大きさは約2m程と言われます。

【関連記事】
カンムリワシは天然記念物で絶滅危惧種?生態はどんな感じ?

オジロワシ 天然記念物で絶滅危惧種?オオワシとの違いは?

カンムリクマタカの食性は?

猛禽類であるカンムリクマタカは、
高さ約20mほどの樹木の上に巣をつくり、
主な主食はイワダヌキやキツネザル、
ホロホロチョウやマメジガが主な獲物となります。

中でもサルが大好物ではないか?といわれており、
時にはマンドリルといった大型のサル(主に子供)を
狩る場合もあると言われています。

Crowned_Eagle_Vervet_Monkey_prey

カンムリクマタカは、
大きい獲物を襲う時に使う武器は、
殺傷能力が高いと言われる鉤爪です。

ゴマバラワシとは1.2を争う大きさですが、
この鉤爪の大きさはゴマバラワシを
圧倒的に凌ぐ強さと大きさとも言われており、
爪の握力はなんと100kgと言われています。

時には、この爪で大好物である
サルの頭ですら簡単に潰して
即死させることもあると言われています。

また、現地では人間が襲われることも
頻繁に起こるといわれています。
狙われるのは、子供が多いと言われていますが、
握力が100kg近いカンムリクマタカに襲われたら、
人間の子供でも致命傷になりかねません。

【関連記事】
オオワシ 琵琶湖の湖北で観察できる?生態や特徴は?

イヌワシの名前の由来は?天然記念物で絶滅危惧種で保護対象に

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • イヌワシの名前の由来は?天然記念物で絶滅危惧種で保護対象に

  • コウノトリ 日本では絶滅で野生復帰計画?生息地や生態は?

  • オオハクチョウとコハクチョウの違いは?生態や特徴についても!

  • アホウドリの名前の由来は?絶滅危惧種で天然記念物?

  • ナベツルは特別天然記念物で絶滅危惧種?生態や特徴は?

  • ツミは小さなタカ?野鳥観察の人気もの!