1. TOP
  2. ヒグマは巨大でヤバい?珍しいアルビノ個体も発見?

ヒグマは巨大でヤバい?珍しいアルビノ個体も発見?

陸の危険生物
この記事は約 3 分で読めます。 6,871 Views

ヒグマってどんな動物?

ヒグマは、ホッキョクグマと並び
クマ科最大種とも言われており、
日本に生息する哺乳類の中でも最大級といわれています。

その体長は、オスで約2.5m~3m、
メスで約1.8m~2.5mで、
体重もオスで約250~500g、
メスで約100~300kgと言われています。

生息地は、ヨーロッパやアジア、
ユーラシア大陸や北アメリカ大陸と
幅広く生息しています。

またこの生息地は温帯地方から北極海沿岸となっており、
現在地球上に存在しているクマ属の中でもヒグマは、
もっとも幅広く分布しています。

photo_higuma01

そして、ヒグマにはいくつか亜種というものが
存在していますので、ご紹介いたします。

北海道にはエゾヒグマ
北アメリカ北西部にはグリズリー
アラスカにはコディアックヒグマ

また絶滅してしまった亜種では、
メキシコハイイログマ、
カリフォルニアハイイログマがいたと言われています。

そして、ヒグマより大きいと言われた
カムッチャカオオヒグマが
20世紀初頭まで存在していたと言われていますが、
残念ながら絶滅しています。

ヒグマは主に、森林地帯に生息しており、
食性は完全な肉食ではなく、雑食性といわれています。

e0e0415a26b12ffc97217553ffae1de7

またヒグマは、ツキノワグマに比べると
肉食の傾向が大変強いということもわかっています。

ヒグマは、栄養状態によって
個体差に大きな差がでるとも言われており、
サケやマスといった魚を食べている、
しっかり栄養をとっているヒグマの方が
大きく成長するとも言われています。

さらにヒグマは、
自分で捕った獲物にたいへん執着する傾向にあるともいわれ、
また地面を走行する時の最高時速は65kmともいわれいます。

平均でも時速50kmで走ると言われています。

【関連記事】
カバって凶暴なの?ライオンやワニとも戦うの?

ラーテル ライオンとも戦う獰猛さで世界一の怖いもの知らず!

ヒグマにもアルビノ?寒い地方にいるのはなぜ?

そして、少し変わったヒグマの生存も確認されております。
2009年10月ごろに国後島で、
ヒグマアルビノ個体がいることがわかり、
これは撮影にも成功していると言われています。

また2012年でも、
北海道でアルビノのヒグマの目撃情報がありました。
寒い地方に生息しているというイメージがあるヒグマですが、
実際に寒い地方に多く生息しています。

写真/4

その理由は私たち人間が、
ヒグマを乱獲したことや開発によって
人の住んでいる数が少ない北方へ
追いやられていったと言われています。

冬眠することで、有名なクマですが、
稀に冬眠しない個体も存在してますが、
冬眠していない個体は大変凶暴といわれています。

冬眠中は脈拍よ呼吸も大幅に減少します。
出産は主に2月といわれており、
産まれたてのヒグマは大変小さいといわれています。

【関連記事】
キリンの生態や生息域は?時にはライオンと応戦することも!

クロサイ 乱獲で絶滅の危機?生息地や生態は?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • ガラガラヘビに噛まれたらヤバい?症状はどんな感じ?

  • アミメニシキヘビは人食いでヤバい?生態や特徴は?

  • ナイルワニは人食いでヤバい?最大のギュスターヴはどうなった?

  • ブラックマンバは最強の毒蛇?噛まれたらマジでヤバい!

  • カバって凶暴なの?ライオンやワニとも戦うの?

  • ユキヒョウ しっぽが特徴で赤ちゃん画像がぬいぐるみみたい!