1. TOP
  2. ジャガーはアマゾン最強で獰猛で人も襲う?生態や特徴は?

ジャガーはアマゾン最強で獰猛で人も襲う?生態や特徴は?

アメリカ大陸 陸の危険生物
この記事は約 3 分で読めます。 6,977 Views

ジャガーってどんな動物?

ジャガーは主に、南アメリカ、
北アメリカに分布しているといわれています。

またアンデス山脈でも目撃情報があり、
標高2500mぐらいの地点と、
さらにコスタリカでも目撃されおります。

約3800m程度の高地で目撃されたという情報もあります。

多くはアマゾンの熱帯雨林や沼地、草原や林等に存在し、
特に南アメリカの森林では
食物連鎖の頂点に君臨するといわれており、
「アマゾン最強の捕食者」と言われています。

jyagaWMM (15)

ジャガーの名前の由来は、
南アメリカインディアンの言葉である
「ヤガー」が由来だと言われており
「一突きで殺すもの」という意味を持ちます。

この言葉から、
ジャガーがライオンとは違う狩をすることで知られている。
ライオンやトラは、獲物の首に喰らい付き殺すが、
ジャガーは、カピパラや小型の小動物を仕留める時、
前足で叩いて仕留めるといわれています。

ジャガーの体には、リング状の美しい斑紋があり、
この美しさから密猟者に狙われており
準絶滅危惧種として指定されています。

一見、ヒョウと似ているといわれていますが、
ジャガーの方が体格は頑丈であり、
足は短く又、頭の骨が大きいと言われています。

オスのジャガーとメスのライオンにも種間雑種があるといわれており、
これらをジャグリオンと呼びます。
また、黒変種やごく稀に珍しいと言われる白変も存在する。

【関連記事】
ユキヒョウ しっぽが特徴で赤ちゃん画像がぬいぐるみみたい!

チーターの最高スピードがすごい!生息地や生態はどんな感じ?

ジャガーの生態は?

基本や夜行性ですが、白昼でも行動はする。
特に活動が目立つのは、夜中から明け方にかけてと言われています。

繁殖の時期を除いては基本単独で活動し、
木登りが大変得意です。

さらにネコ科には大変珍しく
水を恐れないという特徴がありますので、
ナマケモノやホエザル、
時にはワニ、アナコンダ、カメ、アルマジロ、バクといった
さまざまな動物を狩り、
時には家畜や人ですら襲うことがあると言われています。

130918_jaguar-caiman

ジャガーの縄張りは大変広く、
25~38k㎡程あると言われています。
また、この縄張りの維持は単独で管理し、
主に排泄物であったり、時には爪あとを残し、
極力他のジャガーと接触しないようになっていると言われます。

出産は2年に1回で、
1回の出産に2から4頭ほど産むといわれ、
生まれた子供はその後2年ほど母親と一緒に生活し、
狩りの方法を学びます。

平均寿命は野生では約12から15年ですが、
飼育下では20年生きたと言う報告があるようです。

【関連記事】
ライオンっていろんな種類があるの?気になる生態はどんな感じ?

トラにはいろんな種類があるの?生態はどんな感じなのか?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • アフリカマイマイ 日本では沖縄や鹿児島で被害も!寄生虫がヤバい!

  • アミメニシキヘビは人食いでヤバい?生態や特徴は?

  • アメリカバイソン 人間の手で一時は絶滅の危機も?生息地や生態は?

  • ヒグマは巨大でヤバい?珍しいアルビノ個体も発見?

  • ガラガラヘビに噛まれたらヤバい?症状はどんな感じ?

  • カバって凶暴なの?ライオンやワニとも戦うの?