1. TOP
  2. カグラザメは幻の深海魚?生息地や特徴は?

カグラザメは幻の深海魚?生息地や特徴は?

サメ 深海生物
この記事は約 2 分で読めます。 3,235 Views

カグラザメってどんなサメ?

カグラザメは熱帯から温帯の海域にかけて広く生息しているサメで、
水深2000mあたりの深海で暮らしています。
主なすみかが深海なので、人を襲った事例はないようです。

世界的に生息はしているのですが、
日本海での目撃は非常に珍しく
2013年の捕獲を含めまだ2回しか捕獲されていないそうです。

20140301-3

さらに最初に発見されたのが2010年というのですから
さかなクンが驚くのも無理はありません。

ヨロイザメ ゴジラに似てる深海魚!画像はある?

ミツクリザメ 見た目が怖い深海魚の名前の由来や特徴は?

カグラザメの特徴は?

カグラザメの体は大きさが4mを越えさらに大きいものは6mにも及びます。
色は灰色から褐色でお腹は白くなっています。
平たい吻が大きく曲がっているため、吻と顎に段差ができています。
横から見ると鼻だけが出っ張っているように見えます。

カグラザメは他のサメに比べてえらが一つ多く設けられています。
そのような特徴がみられるのはシロカグラと
ラブカのみなのでかなり珍しい特徴のようです。

Hexanchus

あらゆる種類のものをえさにするため、
魚類・甲殻類・頭足類・貝類・海産哺乳類、
さらには他のサメまで食べてしまうそうです。

それを可能にするのは強いあごと鋭い歯。
特に歯はのこぎりのような形をしています。

子宮内で卵を孵化させてから子どもを産みます。
幼魚の大きさは60~75㎝程度とされています。

漁業の対象でもあり、肉や肝油が利用されています。

【関連記事】
ラブカは深海魚の生きた化石!生息地や特徴は?

メガマウス 珍しい深海ザメの生態や特徴は?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • シーラカンスの特徴は?生きた化石の意味が画像から分かる?

  • コウモリダコ 不思議な深海生物”吸血イカ”の特徴は?

  • ダイオウグソクムシ 食事しなくても大丈夫?不思議な深海生物の画像は?

  • ヨシキリザメは人も襲う?食用で軟骨は健康食品にも?

  • アオザメは人食いで危険?泳ぐ速度はどれくらい?

  • シュモクザメは人食い?生息地や特徴は?