1. TOP
  2. メンダコ ぬいぐるみみたいな深海魚?生態はどんな感じ?

メンダコ ぬいぐるみみたいな深海魚?生態はどんな感じ?

深海生物
この記事は約 2 分で読めます。 2,906 Views

メンダコってどんなタコ?

メンダコは暗い深海にすむタコの仲間です。
詳しい生態は不明ですが
普通のたことはかなり異なった特徴を持っています。

20140816_07

まず、メンダコの足の間には膜が張っているため
それぞれの足を自由に動かすことができません。
この特徴を持っているタコとしてはコウモリダコも有名です。
その足も横に向かって放射状に生えており扁平な形をしています。

【関連記事】
タカアシガニ 食べるとどんな味?生息地や生態は?

コウモリダコ 不思議な深海生物”吸血イカ”の特徴は?

メンダコの生態は?

また、水深200mから1000mに住む深海ダコなので
墨も吐かなければ素早い移動もしません。
むしろ体力を使わないようにゆっくりと
漂っているみたいです。

えさは横エビのような小型の甲殻類を食べています。

a0208109_154025

もはや吸盤の力もなく
水揚げされてしまうと自重で体がつぶれてしまう...
など他の環境では生きていけないような
進化をしているそうです。

ちなみにメンダコには
イカの様とまではいきませんが、
小さな耳のようなものがついています。

泳いでいる姿はまるでパックマンや
ギャラガに出てくる敵キャラクターのようです。

22896_01

日本ではマスコットのような人気があり、
ぬいぐるみやキーホルダー、
スマホカバーなどのメンダコグッズが販売されています。

そんなメンダコですが、
タコである以上食べることはできます。

ただ決していい匂いはせずしかもおいしくもないそうです。

【関連記事】
ハダカカメガイ(クリオネ)流氷の天使の食事がエグイ?特徴は?

デメニギス 不思議な深海魚の画像は?クラゲが大好物?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • ヨロイザメ ゴジラに似てる深海魚!画像はある?

  • キクザメ 深海ザメの生息地や特徴は?

  • カイロウドウケツ 深海生物が慣用句の語源にも?特徴は?

  • コウモリダコ 不思議な深海生物”吸血イカ”の特徴は?

  • カグラザメは幻の深海魚?生息地や特徴は?

  • ヒカリダンゴイカは深海の神秘?気になる生態や生息地は?