1. TOP
  2. イリエワニ 海も泳ぐし最大で最強?人食いで日本軍も襲われたって本当?

イリエワニ 海も泳ぐし最大で最強?人食いで日本軍も襲われたって本当?

 2015/11/11 水の危険生物 爬虫類
この記事は約 2 分で読めます。 20,167 Views

爬虫類の中で最大種で
人を襲うこともあると言われている
ワニ界で最強である”イリエワニ

もし、自分の目の前に
イリエワニが現れたら…
かなりヤバいですよね。

そんな最強の生態は
いったいどんな感じなのでしょうか?

925Iri[1]

イリエワニってどんなワニ?

イリエワニは海を泳ぐことができることから
インド南東部からベトナムなどのアジア大陸から、
オーストラリア北部沿岸など広い範囲に分布していて、
日本での目撃情報もあらしいんです。

日本では奄美大島、西表島、八丈島などで
目撃されたことがあると言われています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まさか日本で
こんな大きなワニが目撃されるなんて
思わないですよね。

イリエワニは汽水域に主に生息していて、
入江や三角州のマングローブ林を好んでいるこちから
イリエワニという和名がつけられたそうです。

人食いワニもいるの?

イリエワニ人食いで有名いなのが
フィリピン・ミンダナオ島ブナワンで
2011年9月に捕獲された
“ロロン”と名付けられたイリエワニ。

フィリピンの巨大ワニ

12歳の少女と農民が2名
犠牲になりました。

このロロンは「世界最大の捕獲されたワニ」として
ギネスブックにも認定されています。

その大きさはものすごくて、
体長6.17m、体重1075Kgもあったそうです。

捕獲されたときの写真。
lolong

戦時中にはこのワニよりも、
もっと大きなワニも目撃されています。

太平洋戦争中のラムリー島の戦いで、
撤退中の日本軍がその巨大ワニに襲われて
数百人〜千人もの人が
犠牲になったと言われています。

この話は海外でもよく知られていて
ギネスブックにも掲載されているそうです。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • ヨゴレザメ 危険で人も襲う?生態や特徴は?

  • アオザメは人食いで危険?泳ぐ速度はどれくらい?

  • オニダルマオコゼに刺された時の症状は?沖縄では被害者も

  • ジンベエザメはどんなサメ?沖縄の美ら海水族館や海遊館で大人気!

  • アミメニシキヘビは人食いでヤバい?生態や特徴は?

  • ヨシキリザメは人も襲う?食用で軟骨は健康食品にも?