1. TOP
  2. ミーヤキャット 生息地や特徴は?かわいい画像も!

ミーヤキャット 生息地や特徴は?かわいい画像も!

アメリカ大陸
この記事は約 2 分で読めます。 943 Views

ミーヤキャットの生息地は?

ミーアキャットはマングース科の
スリカータ属に分類される食肉類で、
別名をスリカータといいます。

主にナミビア、ボツワナ南部、
南アフリカ共和国などのアフリカ南部の
石や岩の多い荒地やサバンナに生息しており、
体長は個体差がありますが約25~31cm、
体重は0.6~1kgほどです。

image912

毛色は薄い茶色で、
背中に特徴的な8本の縞模様があります。
また、目のまわりと尾の先端は黒くなっています。

おもに昼間に活動し、
地中にトンネル状の巣穴を掘って生活しており、
3~40頭ほどのコロニーと呼ばれる群れをつくって行動します。

【関連記事】
ラーテル ライオンとも戦う獰猛さで世界一の怖いもの知らず!

ゴリラの生態や生息地は?実は温和で繊細な性格?

ミーヤキャットの食性は?

群れは基本的に血縁個体からなる家族集団です。
最近の研究では、大人たちが子供たちに狩りの技を教育し、
一人前のハンターに育てていることも判明しました。

ph2-2

食性は雑食で、昆虫やは虫類、鳥類、小動物、
鳥の卵、植物、果実などを食べます。

社会性の強い動物のため、
食べ物を探している間は必ず見張りがいて
危険を察知すると鋭い声で仲間に知らせます。

20130516115205c3a

冷えた体を温めるために、
日の出とともに巣穴から出てまっすぐに立ち上がって
日光浴をする姿が特徴的ですが、
立ち上がって周りを見回す行動は敵の発見に役立つと言われています。

また、ミーアキャットは見かけによらず気性が荒く
サバンナのギャングとも呼ばれていて、
サソリの強い毒にも免疫を持っています。

【関連記事】
ライオンっていろんな種類があるの?気になる生態はどんな感じ?

クロサイ 乱獲で絶滅の危機?生息地や生態は?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • ヤマアラシの棘は硬くて危ない?生態や特徴は?

  • アメリカバイソン 人間の手で一時は絶滅の危機も?生息地や生態は?

  • ジャガーはアマゾン最強で獰猛で人も襲う?生態や特徴は?

  • アルマジロの生態や特徴は?最近はペットとしても人気?