1. TOP
  2. ダイオウホウズキイカは最大?生態やダイオウイカとの違いは?

ダイオウホウズキイカは最大?生態やダイオウイカとの違いは?

動画
この記事は約 2 分で読めます。 1,615 Views

ダイオウホウズキイカってどんなイカ?

ダイオウホウズキイカは、
ダイオウイカよりも大きい世界最大の頭足類であり、
さらには世界最大級の無脊椎動物です。

daiouhouzukiika

体長は10mにもおよび重さは
内臓や触手を除いて450㎏を誇ります。

これはあのダイオウイカをも超える大きさですが、
ダイオウイカと比べた時の特徴は耳(イカの三角の部分)
が極めて大きいことです。
大きな目もついています。

【関連記事】
ダイオウイカ 最大の敵はマッコウクジラ?深海での撮影動画も!

シーラカンスの特徴は?生きた化石の意味が画像から分かる?

ダイオウホウズキイカの目撃情報は?

そんなに大きなダイオウホウズキイカですが、
ダイオウイカと同じく生きた状態での捕獲はなく
自然な状態で泳いでいる姿もまだ発見されていません。

南極海周辺の深海に生息していると考えられますが、
そのほかの生態も含め謎だらけです。

292b838e6e2b8e74ce688da18e172b68

その希少な発見例もメスばかりで
オスの個体はまだ発見されていません。

実はダイオウホウズキイカの捕獲にはこのような障壁があります

まず、陸上で呼吸ができないので
水揚げするとすぐに死んでしまいます。
さらに、水揚げした時に自重で体がつぶれてしまいます。

水中だからこそ
あの大きさ・体のつくりで生きて行けるようです。

6271248859_d9f433d3a1_z

また研究をするにしてもあまりに大きすぎて持ち運びが困難です。
水揚げには2時間かかった事例もあります。

完全な標本はニュージーランド国立博物館にだけ
存在し現在展示されています。
その解凍作業はニュースになり、
調査の様子は10万人を超える人がwebを通して視聴したそうです。

【関連記事】
オウムガイってアンモナイトの仲間?目が怖いが生息地や特徴は?

リュウグウノツカイ 深海魚で地震の予兆?水族館でみれる?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • ナガスクジラってどんなクジラ?現在は捕鯨禁止に

  • イケメンゴリラ シャバーニを見に東山動物園に行ってみた!

  • トラザメは飼育で人気のサメ?生態や特徴は?

  • 東山動物園のいろんな動物の写真を撮ってきた①2015.11.11

  • セミクジラ 乱獲により絶滅危惧種に?名前の由来は?

  • ダイオウイカ 最大の敵はマッコウクジラ?深海での撮影動画も!