1. TOP
  2. リュウグウノツカイ 深海魚で地震の予兆?水族館でみれる?

リュウグウノツカイ 深海魚で地震の予兆?水族館でみれる?

深海生物
この記事は約 3 分で読めます。 1,105 Views
スポンサードリンク

リュウグウノツカイってどんな魚?

リュウグウノツカイは世界最長の
硬骨魚類といわれています。

体長は太刀魚よりもさらに長く
3mから11mを誇ります。
体色は銀色で灰色のまだら模様を
あしらっているその姿はまさに銀色の帯のようです。
赤みがかった長い背びれを波打たせながら泳ぎます。

HU0111

それだけの大きさを持ちながら主食はプランクトン。
歯を持たず下あごが突出した口で、
海をのんびり漂いながらオキアミなどの
甲殻類を呑み込んでいるようです。

そんなリュウグウノツカイ
実は世界各地に生息しているらしいのですが
深海で暮らしている魚なので
生きた姿を目撃できる機会はほとんどありません。

【関連記事】
シーラカンスの特徴は?生きた化石の意味が画像から分かる?

マッコウクジラ最強の潜水能力でダイオウイカを捕食!生息地は?

リュウグウノツカイは地震の予兆?

アメリカやメキシコ、
そして日本の海岸にも打ち上げられることがあり、
ニュースになることも度々あります。

b0076096_14173385

深海に住んでいて目撃することも難しく、
細長く大きな魚であることからか、
リュウグウノツカイが海岸に打ち上げられてきたときは
何かの異常や自身の前触れなのではないか
言われることもあるほどで、
かえって『珍しい魚』として知名度を誇ります。

水族館で見れるの?

仮に生きている個体を見つけても
リュウグウノツカイの飼育は難しく
すぐに死んでしまうそうです。

日本でも剥製の展示施設はいくつかありますが、
泳いでいる姿を見たいときは
捕獲されて水族館に運び込まれた瞬間に
水族館へ足を運ぶくらいしか無理かもしれません。

f639ec8b

過去に水族館で展示された例には、
2010年1月9日に、定置網にかかり捕獲されたリュウグウノツカイが
佐世保の九十九島水族館に運び込まれて
泳ぐ姿が一般公開されたことがありました。

生きて泳ぐ姿が公開されるのは珍しく
全国初なんだそうです。

リュウグウノツカイは食べてもおいしい?

リュウグウノツカイは深海魚では珍しく
食材としても価値があるそうです。
味は卵の白身や鶏肉に似ているそうで、
内臓も濃厚な味わいがするんだとか。

ただ、珍しい魚なので
食べることができるチャンスがあったら
ぜひ、挑戦してください!

【関連記事】
ダイオウイカ 最大の敵はマッコウクジラ?深海での撮影動画も!

シロナガスクジラの大きさは哺乳類で1番で最強?寿命はどれくらい?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • ミツクリザメ 見た目が怖い深海魚の名前の由来や特徴は?

  • シーラカンスの特徴は?生きた化石の意味が画像から分かる?

  • カグラザメは幻の深海魚?生息地や特徴は?

  • キクザメ 深海ザメの生息地や特徴は?

  • ミツマタヤリウオ 稚魚の特徴がヤバい?生態はどんな感じ?

  • メンダコ ぬいぐるみみたいな深海魚?生態はどんな感じ?