1. TOP
  2. カンムリワシは天然記念物で絶滅危惧種?生態はどんな感じ?

カンムリワシは天然記念物で絶滅危惧種?生態はどんな感じ?

特別天然記念物 鳥類
この記事は約 2 分で読めます。 3,762 Views
スポンサードリンク

カンムリワシってどんな鳥?

カンムリワシ
タカ目タカ科カンムリワシ属です。
ヒマラヤ、インド、台湾などに分布しており、
日本の石垣島、西表島、与那国島に生息しています。

1a011704ec41851f087519a9b9e44774

カンムリワシの生態は?

カンムリワシの全長は53㎝、翼を広げると110㎝
体重は800g程度です。
カエル、蛇などの両生類や爬虫類、甲殻類、昆虫などを食しています。

カンムリワシの特徴

カンムリワシは成鳥と幼鳥で羽毛の色に違いがあります。
成鳥は褐色に斑点のある姿をしているのですが、
幼鳥は全身が白い羽毛に覆われています。

成長するにしたがって褐色の羽毛に生え変わっていくようです。

カンムリワシs002

興奮すると高等部の羽毛が冠のように立つことから
カンムリワシと呼ばれているようです。
一度に産む卵は一個で、
卵を温めるのはメスであるとされています。

【関連記事】
コウノトリ 日本では絶滅で野生復帰計画?生息地や生態は?

ライチョウ 国の特別天然記念物で保護?生態や生息地は?

カンムリワシが減少してる?

現在カンムリワシ絶滅危惧種ⅠA類
国の特別天然記念物の両方に指定されており、
日本国内ではその数の減少が懸念されています。

外来種などによる環境の変化や、
車による事故によって数が減少しているのではという声もあります。

d4cca072

現在カンムリワシの正確な生息数は不明であり、
石垣島では生息している数を数える調査が行われており、
その調査では2012年には石垣島で110羽、
西表島で78羽確認されています。

カンムリワシに対する観察事例などはあまり多くなく、
その生態がいまだ謎の部分もあり調査を望む声があります。

【関連記事】
アホウドリの名前の由来は?絶滅危惧種で天然記念物?

タンチョウ 北海道釧路の湿原に飛来!特徴や生態は?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • コンドルの生態や特徴は?絶滅危惧種で保護対象に?

  • アホウドリの名前の由来は?絶滅危惧種で天然記念物?

  • オジロワシ 天然記念物で絶滅危惧種?オオワシとの違いは?

  • ライチョウ 国の特別天然記念物で保護?生態や生息地は?

  • オオワシ 琵琶湖の湖北で観察できる?生態や特徴は?

  • イヌワシの名前の由来は?天然記念物で絶滅危惧種で保護対象に