1. TOP
  2. アメリカバイソン 人間の手で一時は絶滅の危機も?生息地や生態は?

アメリカバイソン 人間の手で一時は絶滅の危機も?生息地や生態は?

アメリカ大陸 草食動物
この記事は約 3 分で読めます。 1,954 Views

アメリカバイソンってどんな動物?

アメリカバイソンは、アメリカ合衆国に分布しており、
以前はアラスカ~カナダ西部や
アメリカ~メキシコ北部にかけても分布していたとされています。

別名、アメリカヤギュウ、
メジャーな別名ではバッファロー
と呼ばれています。

78853229.v1311942930

イエローストーン公園とウッドバッファロー公園を除いて、
野生個体は絶滅したとされています。

メスよりオスの方が大きく、
オスの体長は304~380cm、メスは213~318cmで、
体重はオス544~907kg、メスは318~454kgで

体型の特徴では、肩部が盛り上がり、
特にオスでは著しいと言われています。

他に、湾曲した角をもち、
最大角長は約50cmが記録されています。

【関連記事】
ライオンっていろんな種類があるの?気になる生態はどんな感じ?

キリンの生態や生息域は?時にはライオンと応戦することも!

アメリカバイソンの生態は?

アメリカバイソンは、草原や森林に生息しており、
メスと幼獣からなる群れをつくり行動していますが、
以前は、季節によっては群れが大移動していたと考えられます。

行き先は、南北方面と言われています。

maxresdefault

オス同士は角を合わせて、突進してケンカしたり、
糞尿の上を転がり臭いを体中につけて威嚇するとも言われています。
主に植物食であり、木の実や草等を食しています。

成獣が外敵に襲われることは少ないと言われていますが、
幼獣や年老いた個体、病弱な個体は外敵に襲われやすいです。

交尾の期間は6~9月頃で、妊娠期間は約285日ですので、
4~5月頃に1頭出産します。
もちろん繁殖形態は、胎生です。

【関連記事】
チーターの最高スピードがすごい!生息地や生態はどんな感じ?

コモドオオトカゲって人食いなの?恐竜みたいだけど毒がヤバイ!

人間との関わりで減少した?

ネイティブアメリカンが
アメリカバイソンを食用としていました。

他には毛皮を靴やテントの一部として使ったり、
アメリカバイソンの群れを崖に追い込み落とす狩猟を行ったり、
農業や牧畜の妨害になるとし
害獣として駆除されること等によって、
急激に数が減少しました。

img_1

1890年にはなんと1000頭未満と言われていましたが、
1970年代に数が少しずつ増え、
15000~30000頭にまで増えています。

1860年代に入ると、アメリカバイソンを保護する動きが始まり、
1905年にはアメリカバイソン協会がたてられたと言われています。

【関連記事】
イケメンゴリラ シャバーニを見に東山動物園に行ってみた!

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • オカピはキリンの仲間の動物で絶滅危惧種?

  • ミーヤキャット 生息地や特徴は?かわいい画像も!

  • ジャガーはアマゾン最強で獰猛で人も襲う?生態や特徴は?

  • クロサイ 乱獲で絶滅の危機?生息地や生態は?

  • ゴリラの生態や生息地は?実は温和で繊細な性格?

  • アルマジロの生態や特徴は?最近はペットとしても人気?