1. TOP
  2. ダイオウイカ 最大の敵はマッコウクジラ?深海での撮影動画も!

ダイオウイカ 最大の敵はマッコウクジラ?深海での撮影動画も!

動画 無脊椎生物
この記事は約 2 分で読めます。 4,454 Views

世界最大の無脊椎動物の
ヨーロッパに伝わる伝説の「クラーケン」の
モデルとも言われている”ダイオウイカ

最近、年に何回かは
「捕獲された」というニュースを
みたりしますよね!

でも、その生態は謎ばかり。
そんなダイオウイカについて
調べてみました!

TKY201301060420

ダイオウイカの生態は?

日本での発見例としては
触腕を含めると6.5mという
巨大なダイオウイカが発見されていて、
世界では18mのものもいたそうです。

深海に生息しているため、
発見例は少ないため生態などは解明されていないですが
北アメリカやヨーロッパ付近の大西洋、ハワイ島付近、
日本では小笠原諸島などで発見されています。

7a2cd4e0

今までの目撃された情報のほとんどが
台風によって浜辺に打ち上げられたり、
死骸が漂着するなどの発見例が大半だそうです。

生きている映像としては
日本の研究家が2006年12月に
小笠原沖650M付近で捕獲した
ダイオウイカを船上から撮影したものが
世界初の生きた映像とされている。

26343a8f

天敵はマッコウクジラ?

マッコウクジラの胃袋の中から
ダイオウイカであろう痕跡
発見されることが多いことから、
最大の天敵はマッコウクジラと言われています。

virtial_01

マッコウクジラの頭部に
ダイオウイカに引き裂かれたような傷
よく見かけることも
天敵であると言われる理由の一つです。

深海での撮影にも成功?

2013年1月に放送されたNHKスペシャルで
世界で初めて深海でのダイオウイカの撮影
成功したときの映像が公開されました。

eb64c2569c

このプロジェクトはものすごくて

NHKと国立科学博物館などの国際チームが
世界遺産の小笠原諸島を周辺で、
科学者やエンジニアなど11カ国から
総勢50人ものスタッフが結集して行われたのです。

さいごにその時の動画をどうぞ!

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • ハブクラゲの危険性や生息地は?被害にあったときの応急処置の方法も

  • 東山動物園のいろんな動物の写真を撮ってきた①2015.11.11

  • ナガスクジラってどんなクジラ?現在は捕鯨禁止に

  • セミクジラ 乱獲により絶滅危惧種に?名前の由来は?

  • トラザメは飼育で人気のサメ?生態や特徴は?

  • コウモリダコ 不思議な深海生物”吸血イカ”の特徴は?