1. TOP
  2. スコティッシュフォールドの性格や特徴、飼育する際の注意点は?

スコティッシュフォールドの性格や特徴、飼育する際の注意点は?

ネコ
この記事は約 3 分で読めます。 620 Views

スコティッシュフォールドは
スコットランド原産のネコで
折れ曲がった耳が特徴的です。

スコティッシュフォールドの歴史

1961年、スコットランドの農場で
耳の折れ曲がった奇妙な白ネコ
“スージー”が産まれました。

このスージーから2年後にも
同じように耳の折れたネコが誕生。

img678e0a56zikfzj

折れ耳が遺伝であることが確認されました。

興味を持ったロス夫妻が、
新たな品種を確立させようと研究・交配を開始。
ブリティッシュショートヘアや
アメリカンショートヘアなどの品種と交配を重ねて、
現在の姿になっていきました。

そして1994年に
「スコティッシュフォールド」の名とともに、
一猫種としての完全な公認を獲得したのです。

【関連記事】
アメリカンショートヘアの性格や特徴、飼育する際の注意点は?

シャムネコの性格や特徴、飼育する際の注意点は?

スコティッシュフォールドの特徴

筋肉質なセミコビータイプで、
丸顔で幅広い鼻をしています。

雄猫は特に肉付きが良いので
頬が垂れているようにも見えます。

目は大きく様々な色が認められていますが、
一般的には銅色をしています。

scottish_fold1

最大の特徴は折れ曲がった耳ですが、
優性形質なため異伝の仕方によって
折れ曲がる角度は様々です。

耳は生まれてから2~3週間ほどで折りたたまれていきます。
耳が折れていることで耳に関する伝染病に
かかりづらいという利点もあります。

短毛・長毛(ハイランドフォールド)どちらも存在します。
被毛は密生していて弾力がありまり、
シルキーな手触りです。

アンダーコートは少なめです。
全ての毛色が認められています。

性格や飼育する際の注意点は?

優しく、温和。お茶目で愛嬌があり、
とても扱いやすいネコです。

見知らぬ人にも甘えてゆくほど社交性があり甘えん坊です。
遊ぶことも大好きなようです。

Silver_tabby_Scottish_Fold_Kitten

運動量そのものは少なめで、
食事管理も特に気を遣う必要はないようです。

長毛種の場合は毛玉輩まり防止のために
適度なブラッシングやコーミングをしてあげましょう

【関連記事】
ベンガル猫の性格や特徴、飼育する際の注意点は?

シャルトリューの性格や特徴、飼育する際の注意点は?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

おもしろ生物図鑑の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おもしろ生物図鑑の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

おもしろ生物図鑑 編集部

おもしろ生物図鑑 編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • アカマタは毒蛇?噛まれたらヤバいらしいが特徴や生態は?

  • マムシの特徴や生息地は?毒があるから噛まれたらヤバい!

  • 愛犬のしつけは大丈夫?簡単に無駄吠え防止もできる首輪【ワンブル】

  • シロマダラは幻のヘビ?生息地域や特徴は?

関連記事

  • ソマリの性格や特徴、飼育する際の注意点は?

  • スフィンクスの性格や特徴、飼育する際の注意点は?

  • ターキッシュアンゴラの性格や特徴、飼育する際の注意点は?

  • ジャパニーズボブテイルの性格や特徴、飼育する際の注意点は?

  • コラットの性格や特徴、飼育する際の注意点は?

  • シンガプーラの性格や特徴、飼育する際の注意点は?